information
open lab
admission polisy

●柘植先生が『国際化する東京~グローバルな社会を共有できるまちづくり~』パネルディスカッションに登壇
商業施設士・商業施設士補の資格者の方々をはじめ業界をとりまくすべての方を対象としています。
多くの皆さんの参加をお待ちしています。

日 時 : 平成25年2月8日(金)15:00~19:30
場 所 : 内田洋行 新川オフィス(東京都中央区新川2-4-7)
内 容 :
  〔基調講演〕15:00~16:30
     『国際都市を目指す東京』
      原田敬美 氏(都市計画家・建築家・政治家/元 港区長)
  〔パネルディスカッション〕16:30~18:00
     『国際化する東京~グローバルな社会を共有できるまちづくり~』
      原田敬美 氏 × 大熊俊隆・商士会 会長 × 柘植喜治・商施連 会長 × 奥平与人・商施連 理事
  〔懇親会〕18:00~19:30
    立食パーティによる交流会

●『復興未来社会ワークショップ』


本年度の7月に行った「震災復興における商業・まちづくりが未来社会に対してできること」研究会に引き続き復興未来社会ワークショップを開催します。
ゲストに東日本大震災の商業復興に携わられている長坂泰之様、スカイツリーデザインに携わられていた乃村工藝社佐伯俊輔様を交え、被災地に必要とされているもの、コトのデザインを中心にディスカッションを行います。皆様ご出席のほどよろしくお願い致します。
___________________________________
『復興未来社会ワークショップ』
【日時】
 11月1日(日) 14:00-16:00
【会場】
 建築会館3 階304 会議室 (〒108-8414 東京都港区芝5 丁目26 番地20 号)
 http://www.aij.or.jp/kentikukaikan.html
【スケジュール】
スケジュール 14:00 開会 挨拶 柘植先生
14:10 第一部 学生プレゼンテーション
      千葉大学柘植研究室 多摩美術大学
14:40 休憩
14:50 第二部 長坂様を中心に被災地の現状などについて
15:30 休憩
15:40 第三部 乃村工藝社 デザイナー 佐伯様を中心に
デザインに出来ること、商業や商業空間にできることについて
16:20 まとめ
16:30 閉会 

●『震災復興における商業・まちづくりが未来社会に対してできること』研究会


昨年度に引き続き、『震災復興における商業・まちづくりが未来社会に対してできること』研究会を、本年度も進めていきたいと考えております。

昨年度は、6/25・9/11・1/19の計3回、会合の場を持ち、各方面で動いているボランティア活動の報告や、学生の立場からのグループ提言、そして、被災地で精力的に活動されている方を招いたフォーラム・ディスカッションを展開してまいりました。

本年度におきましても、本会の継続事業としてとらえ、研究会としての位置づけのもと、関連する団体、賛助会員、認定校、役員・委員そして資格者と第1回目のミーティングを実施したいと考えております。皆様、ご出席のほどよろしくお願い致します。
___________________________________
『震災復興における商業・まちづくりが未来社会に対してできること』研究会
【日時】
 7月1日(日) 13:30-16:15
【会場】
 建築会館3 階304 会議室 (〒108-8414 東京都港区芝5 丁目26 番地20 号)
 http://www.aij.or.jp/kentikukaikan.html
【スケジュール】
13:15   開場
13:30   開会挨拶
13:45   昨年度活動レビュー
14:15   千葉大学柘植研究室 本年度調査報告
14:45   多摩美術大学 edd 中間報告
15:15   休憩
15:30   ディスカッション
16:00   まとめ
16:15   閉会

●吹田良平氏 "GREEN Neighborhood" セミナー


これからの時代に合った都市での働き方、ひいては暮らし方とは どのようなものでしょうか?

今回、柘植研究室では商業・都市開発の企画等を手がけている 吹田良平氏をお呼びし、 著書"GREEN Neighborhood"で語られている、新しい都市生活像について お聞きする会を開くことになりました!

場所は渋谷コワーキングスペースco-ba。の上にあるlibrary。

ゲストではライフスタイルに関わる空間作りや、情報発信に携わっている 卒業生の方々もお呼びしています。

現役生、OBOGの方々の交流の場にもなると思います。
ぜひご参加ください!!!
___________________________________
吹田良平氏 "GREEN Neighborhood" セミナー 
【日時】
 6月10日(日) 17:00-20:00
【会場】
 co-ba library (〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-16 第5叶ビル6F)
 http://library.co-ba.jp/
【スケジュール】
 16:40:開場 
 17:00:吹田良平氏プレゼンテーション
 18:00:トークセッション
      吹田氏
      中村真広氏(㈱ツクルバ代表)
      松木健治氏(柘植研究室OB/東京急行電鉄㈱)
      近藤哲朗氏(柘植研究室OB/㈱カヤック))
      コーディネーター 山本倫広氏(丸山研究室OB/(株)ツクルバ)
 19:00:懇親会
 20:00:終了予定
【参加費】
 1500円 (学生割引あり)
【お申し込み方法】
 下記事項を記入の上、
 tsuge_lab@hotmail.com(@を小文字にしてしてください) 
 (柘植研究室)までメールにてお申し込みください。
 (1)氏名 (2)所属 (3)連絡先(電話番号、メールアドレス) 
 ※締め切り 6月8日(金)
___________________________________
■吹田良平氏について。
1963年年生まれ。(株)アーキネティクス取締役。
大学卒業後、浜野総合研究所を経て現職。
新生活習慣の創造が関心テーマ。
生活起点に立った商業開発、都市開発の企画策定を中心に、
関連する内容の出版物編集・制作も行う。
主な実績に、渋谷QFRONT開発、商業開発専門誌「ZEROHOUR」編集・制作、
「北仲BRICK & WHITE experience」(森ビル)編集・制作、
「日本ショッピングセンター ハンドブック」(商業界)共著等がある。

■著書「グリーンネイバーフッド」について
今、最も注目されている都市再生事例地区のひとつが、
米国オレゴン州ポートランド市にあるパールディストリクト。
民間企業と住民、そして行政が三位一体となって、寂れた倉庫街でしかなかった街を
全米で「住みたい街」の上位に必ず食い込むまでに再生させた。
本書ではその理由を
「アーバンネイバーフッド」「クリエイティブシンカー」「エコエピキュリアン」
という3つのキーワードで紐解く。
低炭素社会を目指す都市として再生するための
アイディアとヒントを臨場感溢れた写真とともに紹介。
環境共生時代の都市生活像(グリーンネイバーフッド)を思考するのに役立つ
次世代都市創造論の決定版。
参考HP: http://www.machizemi.com/modules/pico2/index.php?content_id=194

●公共の色彩を考える会『これからの安全・安心まちづくり-本当の豊かさとは』
3月11日の東日本大震災を機に、私たち生活者は、新たな価値観への切換えを余儀なくされ、環境やエネルギー問題に対する意識も大きく変化しています。 この度のフォーラムでは、この時代の変化を踏まえ、「安全-物理的・機能的側面」と「安心-心理的・情緒的側面」の両面からまちづくりと環境色彩のありようを皆様と考えたいと思います。
 柘植先生が講演されます!

<詳細>

日時:平成23年11月27日(日)
料金:一般¥3000、学生¥1000
会場:東京藝術大学 美術学部(中央棟) 第一講義室
   http://www.sgcpp.jp/hp/27th_frm/27th_frm.htm
 ★千葉大の参加希望者は柘植研究室(tsuge_lab@hotmail.co.jp(@を小文字にしてください))までメールお願いします!!

●財団法人日本ディスプレイデザイン協会セミナー『六本木でしゃべらないと!』『2011年ディスプレイデザイン大賞受賞者が語るディスプレイデザインセミナー』
社団法人日本ディスプレイデザイン協会(DDA協会)では、会員をはじめ、学生など 広く一般の方々にむけて、ディスプレイデザインの魅力を伝えすることを目的に したディスプレイデザインセミナーを開催しております。
今回は、2011年度のディスプレイデザイン大賞受賞者の方々に、ディスプレイデザインの 魅力と新しいクリエイティビティへの展望などを語っていただきます。

<詳細>

日時:平成23年11月16日(水)
料金:一般¥3000、学生¥1000
会場:「東京ミッドタウン・デザインハブ」 ミッドタウン・タワー5F
   東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F
   都営地下鉄大江戸線 「六本木駅」 8番出口より直結
   http://www.dda.or.jp/news/detail/news_111027.html
 ★千葉大の参加希望者は柘植研究室(tsuge_lab@hotmail.co.jp)までメールお願いします!!

●第2回「東日本大震災のあと 商業・街づくりが未来社会に対してできることミーティング」
柘植研究室の前期プロジェクトの最終発表の場となります。
6月の第一回目は、(社)商施連の役員・委員の関係者の方をはじめ、
業界企業のデザイナー・ディレクター、そして学生と40名近い方々にお集まりいただきました。
今回は柘植研究室、そして多摩美術大学の学生の最終プレゼンを行います。
プロの方々の考えや具体的な活動報告などを発表・報告していただきたいと予定しております。


<詳細>

日時:平成23年9月11日(日)
場所:建築会館 3階 304 会議室
      (※建築会館(港区芝5-26-20)の地図→http://www.aij.or.jp/jpn/guide/map.htm
    前回のミーティングの様子が(社)商業施設技術者・団体連合会事務局のブログに掲載されています。
   http://ameblo.jp/jtocs/entry-10982433099.html

日本展示学会「展示学vol.48」に博士2年朴知賢の論文が掲載されました。
  文面詳細はこちら →PDF01 →PDF02 →PDF03 →PDF04

●KIID Space Design Award Contest 2010
韓国の学会、KOREAN INSTITUTE OF INTERIOR DESIGN(KIID)が主催する
Space Design Award Contest 2010が11/22から27までの期間に開催されます。
柘植先生は主題提案及び初日に行われるオープンクリティークの審査員としてご登壇されます。


<詳細>

日時:平成22年11月22日(月)-11月27日(土)
場所:HOMA(弘益(ホンイク)大学現代美術館2階Gallery1)
主催:KOREAN INSTITUTE OF INTERIOR DESIGN
賞金:
 最優秀賞(1チーム):500万ウォン
 優秀賞(3チーム):100万ウォン
 他、特選(6チーム予定)、入選(25チーム予定)

詳細はこちらから →KIID HP(韓国語のみ)
※柘植先生の主題説明(韓国語字幕有)がリンク先の上から三段目の項目「File.」という欄の右端にあります。
「주제설명.avi」というファイルです。ファイル名を日本語に訳すと「主題説明.avi」となります。

研修・交流会 (第六回 in 仙台)
社団法人 商業施設技術者・団体連合会主催の研修・交流会が仙台で開催されます。
柘植先生は基調講演とパネルディスカッションに出られます。仙台在住の方はぜひ足をお運びください。


<詳細>

日時:平成22年10月1日(金) 14:00〜18:40
場所:ハーネル仙台(仙台市青葉区本町→地図)
主催:社団法人 商業施設技術者・団体連合会
参加費:5000円(参加費は、当日、受付にて徴収いたします)
時間割:
 14:00〜14:10 主催者挨拶/社団法人商施連副会長 土井啓実
 14:10〜15:10 基調講演『商業が街をつくる-「まちづくり」世界の動向-』/柘植喜治
 15:15〜16:45 パネルディスカッション『にぎわいをつくる「みせづくり・まちづくり」〜地域活性化の取り組み方〜』
 /天野元、山田悦央、柘植喜治、永井朔
 17:10〜18:40 懇親会/立食パーティ
申し込み方法:
 「E-メール」 または 「FAX」 にてお願いします。
  ○「E-メール」での申し込みは、
  (1)件名を「研修・交流会 申込」とし、
  (2)本文に ①登録番号、 ②氏名を記入し送信してください。
  (3)受信後、申込の受理の返信を(会場地図を添えて)メールします。
   「E-メール」は、・・・・・・ kk/jtocs.or.jp へ (/を@に変えてください)
  ○「FAX」での申し込みは、
  専用FAX申込用紙(▼チラシ(裏))にてご送信お願いします。
  専用FAX申込用紙を受信後、申込の受理の返信を(会場地図を添えて)FAXします。
   「FAX」は、・・・・・・ 03-3453-8109 へ

詳細はこちらへ >>http://www.jtocs.or.jp/gakkai.html

TETSUSON2010
学生の卒業制作の展示会で、多岐に渡るジャンルの展示とその規模が特徴的な「TETSUSON2010」が横浜BankARTで開催されます。今年で10周年を迎える記念すべき会に、柘植先生は審査員として出演されます。ぜひお越しを!!


<詳細>

日時:平成22年3月4日(木) - 7日(日) 13:30〜18:30
会場:BanKART Studio NYK(〒231-0002 横浜市中区海岸通3-9→地図)
主催:社団法人 商業施設技術者・団体連合会
出展作品ジャンル:
 絵画/彫刻/工芸/セラミック/ファッション/テキスタイル/プロダクト/グラフィック/映像/ダンス/建築/ランドスケープ/インテリア/スペース 他
展示会概要:
 TETSUSONは、学生主体で運営する、全国のアート・デザイン・建築系の学生のための合同卒業制作展です。2001年に初の試みとして開催されてから10年間。分野、大学、国などのあらゆる枠を超えてその時代ごとに常に新しい提案をしてきました。これまでの出展者は計1600人を超え、2002年には「GOOD DESIGN AWARD」を、2007年には「イベント大賞特別賞」を受賞し、さらに多数のメディアにも取り上げられる等、展示会としての日本最大級の地位を固めつつあります。様々な卒業制作展が全国各地で見られるようになったいま、てつそんは今年で10周年を迎え、「share」というテーマのもと新たな一歩を踏み出します。
リンク:http://www.tetsuson.org/inform.html

研修・交流会 (第五回 in 名古屋)
社団法人 商業施設技術者・団体連合会主催の研修・交流会が名古屋で開催されます。
柘植先生も主催者挨拶とパネルディスカッションで出ます!名古屋在住の方はぜひ足をお運びください。


<詳細>

日時:平成22年3月19日(金) 13:30〜18:30
場所:愛知芸術文化センター(名古屋市東区東桜1丁目13番2号→地図)
主催:社団法人 商業施設技術者・団体連合会
参加費:5000円(参加費は、当日、受付にて徴収いたします)
時間割:
 13:30〜14:00 主催者挨拶/柘植喜治
 14:05〜15:05 基調講演「商業空間とサインデザイン」/廣村正彰
 15:15〜16:45 パネルディスカッション「商店街、まち、連携と恊働-商店街を中心としたエリア開発-」
 /柘植喜治、伊藤考紀、山田悦央
 17:00〜18:30 懇親会
申し込み方法:
 「E-メール」 または 「FAX」 にてお願いします。
  ○「E-メール」での申し込みは、
  (1)件名を「研修・交流会 申込」とし、
  (2)本文に ①登録番号、 ②氏名を記入し送信してください。
  (3)受信後、申込の受理の返信を(会場地図を添えて)メールします。
   「E-メール」は、・・・・・・ kk/jtocs.or.jp へ (/を@に変えてください)
  ○「FAX」での申し込みは、
  専用FAX申込用紙(▼チラシ(裏))にてご送信お願いします。
  専用FAX申込用紙を受信後、申込の受理の返信を(会場地図を添えて)FAXします。
   「FAX」は、・・・・・・ 03-3453-8109 へ

●チラシダウンロード
>>チラシ(表)
>>チラシ(裏)